【東京】新しいものづくりに挑戦しよう。「紙と、インクジェットと、 三人のマニアたち。」が開催されます!

紙とインクジェット印刷で、新しいものづくりに挑戦しよう。

2018年秋、3人のアートディレクターが集まって始まった「PAPER&INKJET MANIA」。普段は広告やデザインの仕事をしている3人の部活のような創作活動が、平和紙業株式会社と株式会社ショウエイの協力のもと、それぞれ違った個性をもつ作品を生み出しました。

印刷は、その過程でたくさんのゴミが出ます。小柳祐介さんが着目したのは、捨てられてしまう紙の端にも、他の部分と変わらない手触りや匂いがあるということ。人工知能と印刷の技術を駆使して、ただの端材を、子どもたちが紙に親しめるおもちゃ「あまりっこ動物」に生まれ変わらせました。

田中せりさんの作品は「粒をレイアウトしてみる」。本来、印刷には計画とそれに対する正確さが求められます。しかし田中さんは、印刷機器と紙の間に無関係な物を置くことで、その予定調和を壊すことに挑戦しました。印刷に対する「いたずら」のような行為を重ねることで、未開拓の印刷の世界を冒険します。

八木彩さんがつくったのは4枚のポスターシリーズ。普段は「見るメディア」として使われるポスターを「触るメディア」として捉え直す実験的作品です。タイトルは「Touching is Seeing.」。20種以上の紙の質感と立体的なインクの質感の組み合わせによって、紙と印刷マニアの心をくすぐる「新しい触覚体験」を生み出しました。

ーーー

3月23日にはギャラリーツアー(15時開始・予約不要・参加費無料)も開催される予定です。

紙と印刷を愛する3名のアートディレクターたちの作品を、この機会にぜひ味わいにいきましょう。

イベント名称  「紙と、インクジェットと、 三人のマニアたち。」 9:00〜18:00
開催期間 2019年3月15日(金)〜3月30日(土)
会場  ペーパーボイス東京 〒104-0033 東京都中央区新川1-22-11
定休日 日曜・祝日
協力 平和紙業株式会社 / 株式会社ショウエイ
ペーパーディレクター 西谷浩太郎(平和紙業株式会社)
プリンティングディレクター  山下俊一(株式会社ショウエイ)
会場構成  尾形逹(B6 studio)
コピーライター  檀上真里奈
WEBサイト  https://www.shoei-site.com/

関連するキーワード

最新ニュース

【東京】ライゾマティクス齋藤精一氏、NOSIGNER太刀川英輔氏が登壇!特別講演「東京地下ラボPRESENTS 『クリエイティブの力で都市インフラの未来を考える』 ~見えないものから見えるものまで~」が開催されます!

東京都下水道局が若者向けに東京の下水道情報を発信する「東京地下ラボ」。 昨年度の事業は土木広報大賞2019の最優秀賞を受賞しました...

  • ニュース
  • お知らせ

最新訪問ブログ

カテゴリーから探す

ニュース一覧へもどる