【東京】47都道府県のローカル発酵食品が集結!「Fermentation Tourism Nippon 〜発酵から再発見する日本の旅〜」が開催されます!

d47 MUSEUMにて、日本各地の知られざる発酵食品を集めた展覧会「Fermentation Tourism Nippon 〜発酵から再発見する日本の旅〜」が開催されます!

和歌山県(湯浅)金山時味噌_麹づくりの様子

今、世界中から注目を集める和食の文化。そのユニークさの秘密は、その土地の微生物の力を活かした発酵食品の存在にあります。

日本酒や味噌、醤油など日常の食卓の定番だけでなく、日本各地には既存のカテゴリーに当てはまらないユニークなローカル発酵文化が数多くあります。

鳥取県(智頭町)「柿の葉ずし」

岐阜県(長良川流域)アユのなれずし

「Fermentation Tourism Nippon」プロジェクトでは、日本各地に根付く知られざるローカル発酵品を47都道府県から収集。

美味しい・健康に良いという実用的側面だけにとどまらず、歴史や精神性という視点から日本における発酵の重要性、日本の食文化の多様性を明らかにしていきます。

また、展覧会のキックオフとして、キュレーションを務める発酵デザイナーの小倉ヒラク氏をはじめ、企画担当が一堂に登壇するトークショーなど、関連イベントも多数開催されます。

47つのローカルな発酵食品からみる、郷土料理の多様性から、それらが育む人々の精神性を通して、日本の個性を再発見してみましょう!

イベント名称  Fermentation Tourism Nippon 〜発酵から再発見する日本の旅〜
supported by カルピス
開催期間 2019年4月26日(金)〜7月8日(月)※会期中無休
会場  d47 MUSEUM 〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1
主催  D&DEPARTMENT PROJECT
協賛  「カルピス」(アサヒ飲料株式会社)株式会社環境ダイゼン株式会社ビオック・株式会社糀屋三左衛門
協力  ALL YOURS
WEBサイト  https://static.d-department.com/jp/fermentation-tourism-nippon
お問い合わせ  03-6427-2301

関連するキーワード

最新ニュース

【東京】ライゾマティクス齋藤精一氏、NOSIGNER太刀川英輔氏が登壇!特別講演「東京地下ラボPRESENTS 『クリエイティブの力で都市インフラの未来を考える』 ~見えないものから見えるものまで~」が開催されます!

東京都下水道局が若者向けに東京の下水道情報を発信する「東京地下ラボ」。 昨年度の事業は土木広報大賞2019の最優秀賞を受賞しました...

  • ニュース
  • お知らせ

最新訪問ブログ

カテゴリーから探す

ニュース一覧へもどる